20210611_ラルグス_RSスプリング_直巻_車高調_スポーツ走行_サーキット向け

【PR】ラルグス車高調用直巻RSスプリングの種類、価格


SNSで大人気の車高調等のチューニングパーツメーカー「ラルグス」では、サーキット走行やスポーツ走行をより楽しみたい方向けとした車高調用の直巻「RSスプリング」が大人気発売中だ。

RSスプリング」の特徴は、安定感のあるスプリングレート特性にある。
従来のスプリングと違い、スプリングの伸縮状態関わらず全域で表記レートに近い特性を発揮するよう開発された。

20210611_ラルグス_RSスプリング_直巻_車高調_スポーツ走行_サーキット向け_01
(C) LARGUS
商用利用、無断転載を禁じます。

従来のスプリングの中には、例えば、レートが5kgf/mmと表記されているのに縮み始めは5kgf/mmより低いレート特性だったり、フルバンプ間際では5kgf/mmより高いレート特性となるものもある。
これでは、5kgf/mmを前提に車高調をセッティングしても、レート変動による不安定感が付きまとう場合も出てくる。
RSスプリング」なら縮み開始直後、中間、フルバンプ間際でも表記レートに近い特性が得られるので、レート変動による挙動変化が抑えられ、よりリニアな反応とダイレクト感を感じる操作性をもたらしてくれる。
尚、乗り心地に関しては、縮み始めから表記レートを発生するという仕様上、他の同一レートのスプリングと比較した場合だと硬めに感じる事もあるという。

20210611_ラルグス_RSスプリング_直巻_車高調_スポーツ走行_サーキット向け_02
(C) LARGUS
商用利用、無断転載を禁じます。

製造は、日本国内の実績あるスプリング工場が担当。
引っ張り強度を上げずにヘタリに対する耐久性をあげるため、「RSスプリング」の製造には特別な鋼材を用いており、線形が太くなる事を抑えながらもしなやかさを持たせつつ、ヘタリに対する耐久性を上げている。
使用される鋼材や施される塗装も、品質に拘りぬいたものとなっている。


【詳細データ】2021年8/7(土)更新

※時々更新しておりますが、ラルグス公式サイトの情報と差分があった場合は、公式サイトの情報を正として下さい。

品名:RSスプリング
ID(内径):ID62
個数:2個1セット
価格:9,900円(税込)

自由長(mm):150 / 選択可能スプリングレート(kgf/mm):4, 6, 8, 10, 12, 14, 16, 18, 20, 22, 24
自由長(mm):160 / 選択可能スプリングレート(kgf/mm):4, 6, 8, 10, 12, 14, 16, 18, 20, 22, 24
自由長(mm):180 / 選択可能スプリングレート(kgf/mm):4, 6, 8, 10, 12, 14, 16, 18, 20, 22, 24
自由長(mm):200 / 選択可能スプリングレート(kgf/mm):4, 6, 8, 10, 12, 14, 16, 18, 20, 22, 24

以下種類はバックオーダーによる注文受付のみ行っているそうです。
入荷予定は2021年9月下旬~10月上旬との事。
詳しくはラルグス公式サイトかSNS経由でお問い合わせ下さい。

自由長(mm):100 / 選択可能スプリングレート(kgf/mm):6, 8, 10, 12, 14, 16, 18, 20, 22, 24, 26
自由長(mm):120 / 選択可能スプリングレート(kgf/mm):6, 8, 10, 12, 14, 16, 18, 20, 22, 24, 26
自由長(mm):130 / 選択可能スプリングレート(kgf/mm):6, 8, 10, 12, 14, 16, 18, 20, 22, 24, 26


以下製品はバックオーダーによる注文受付のみ行っているそうです。
入荷予定は2021年10月下旬~11月上旬との事。
詳しくはラルグス公式サイトかSNS経由でお問い合わせ下さい。

品名:RSアシストスプリング
価格:16,280円(税込)

自由長(mm):70 / 選択可能スプリングレート(kgf/mm):3, 4, 5


注文、購入、お問い合わせはラルグス公式通販サイト、パーツ通販サイト、販売取り付け協力店や各自動車部品量販店まで。

【文】
編者(REVOLT-IS

【写真 – リリース – お問合せ】
LARGUS

編者

REVOLT-IS立ち上げの発起人。サーキット走行会や草レースなど経験が豊富で、スポーツ系チューニングやセッティングに強い関心がある。 サーキットやストリート、ドリフトなどの走りのイベントへ積極的に顔を出しながら、カメラを構えつつ様々な考察をする毎日。