20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_トップ

スビフェス2020ピックアップ

雨中な中ながらも多くの参加者で盛り上がったスビフェス2020。
インプレッサ、WRX STI、レガシィ、トヨタ86など様々な車が集結したが、その中で気になった車などいくつかピックアップしていく。

20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_45 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_44 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_4620201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_13

東海圏を中心に様々なカスタムカーイベントで活躍中のチームTRIGGERの二台とご友人の一台。
その完成度の高さは書くコンテストで評価が高く、雨中でもなかなかの注目度。
青インプオーナーのすぎさんは、イベントの公式カメラマンとしても精力的に撮影を頑張っていた。
写真ギャラリーはこちら

20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_38 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_39

ワンオフワイドフェンダーとターコイズグリーンが個性的なGRBインプレッサ。
会場入りで真っ先に目についた一台で、見事な完成度だなと思いきやプロショップさんで仕上げられたそうで。
もちろん自分の想像するスタイルになるよう、入念な打ち合わせのすえ完成させたんだとか。
そのかいあってか、コンテストでは見事賞をゲットした。

20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_43 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_42

リバティーウォークスタイルのトヨタ86。
ダックテールスポイラーがオーバーフェンダー装着ボディとのバランスがとてもマッチしており、完成度の高い迫力ある外観を保たせている。
GTウイングやスワンウイングの装着車と比べても、まるで別の車に見えるような新鮮さだ。

20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_5120201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_47 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_48

とても寒いからと、エンジン熱で暖を取っていった一段に遭遇。
片や静岡からの参加者が駆る一台だが、赤いほうはなんと福岡からの自走参加者。
それも友達と運転を交代しながらの弾丸ツアーで、翌日も仕事だからとナチュラルテンションなまま帰路についていった。

20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_49 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_50

スバルBRZながら、なんとトヨタ86用TRDバンパーをプロショップで加工して装着している。
あまりに自然すぎて、言われないと気付かないような完成度。
派手過ぎずノーマルプラスアルファな個性が欲しい方には、参考になるカスタムだろう。

20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_33 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_32 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_31

まるでスーパー耐久マシンのようなカラーリングは、全てカッティングシートをDIYでカットして貼りつけたもの。
さらにドアミラーカバーも自作、エンジンルームもイエロー系で統一しており、全体のバランスをよく考えられている。
メカは基本ノーマルだが、いらぬトラブルを防ぐためエンジン、インタークーラーの熱対策を施している。

20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_36 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_37

Vi Techデモカーとして登場したこの二台。
緑と赤のコンビはオーナーさんも友人同士でとても仲良し。
外装だけでなく内装も同色で、布地に至るまでワンオフで綺麗に作りこまれている。
あまりに情報量が多いため、後日別記事にて紹介したいと思う。
ちなみに緑WRXのオーナー“せりぱん駄”さんも、イベント公式カメラマンとして活躍されていた。
写真ギャラリーはこちら

20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_29 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_30

珍しい丸目のGDB。
一見ノーマル風なスタイリングでスタンス系統で弄っている車が多い中で逆に新鮮な感じに思えたが、購入当初は車検が通るかも怪しいくらい、かなり弄られていたそうで。
現オーナーさんはノーマル風が好みなため、車検に通るよう少しずつノーマル方向へ戻しながら弄っている。
これからも、この車を長く大事に乗っていきたいそうだ。

20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_52 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_54

スバルと言えばレガシィ。
新旧含め色々見てきたが、この2台のシャコタンスタイルが綺麗に思えた。
今回はスバル系イベントだが、他のカスタムカーコンテストでも結構いい線いくのでは?

20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_41 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_40

大人気のエアロパーツメーカー”VARIS”のエアロキットを身にまとったトヨタ86。
巨大なスワンウイングがかなりの迫力。
スポーツカーというよりレーシングカー然としたそのスタイルは、空力面でもかなり効果を発揮しそう。

20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_35 20201025_スバル_トヨタ86_スビフェスジャパン_34

武骨な印象を持つWRX。
細部を眺めてみると、走りを意識したチューニングも施されているようだ。
帰り際に聞いたエキゾーストサウンドも気持ち良さげで、かなりやる気にさせてくれそうだ。

【文・写真】
編者

【取材協力 – 問い合わせ】
Subie Fes Japan

編者

REVOLT-IS立ち上げの発起人。サーキット走行会や草レースなど経験が豊富で、スポーツ系チューニングやセッティングに強い関心がある。 サーキットやストリート、ドリフトなどの走りのイベントへ積極的に顔を出しながら、カメラを構えつつ様々な考察をする毎日。