10
2月
2024

クールなエアロをまとったスイスポがタイムアタックへ【東京オートサロン2024】

20240210_オートサロン_リサルトジャパン_スウィフトスポーツ_エアロ_01
20240210_オートサロン_リサルトジャパン_スウィフトスポーツ_エアロ_02

Result Japanから送り出されるカッコいいエアロパーツ。
東京オートサロン2024でも最新のエアロをまとまったスイフトスポーツが置かれ、多くの注目を集めていた。

実はこちらのエアロパーツ。
あるタイムアタック企画で登場する事になりそうだ。
それはエキゾーストパーツやマフラーなどを開発、販売するメーカー「ロッソモデロ」が進めているもので、現在こちらでは、タイムアタックに挑戦するデモカーの準備が行われている。

ベース車両はスズキ・スイフトスポーツ(ZC33S)。
動画で紹介されているように、公道走行可能という枠内でガチのタイムアタックマシンを作るという。
それにResult Japanが協力する形で、最新のエアロパーツを装着する事になるようだ。
果たして、どのような仕様で登場してくるか?

そしてそれを駆るのが、サーキットからラリーまで幅広く活躍する、レーシングドライバーの兼松由奈さんというのも注目。
様々なカテゴリーへの参戦経験があるだけに、それをどうタイムアタックに生かしてくるか?

シェイクダウンの日を心待ちにしたい。

【取材・文】
編者(REVOLT-IS
【取材協力】
(株)Result Japan
ロッソモデロ(株)
東京オートサロン事務局

You may also like...