10
4月
2022

防弾服用繊維で耐摩耗向上のエクセディのUF-EVOクラッチ

20220410_Exedy_自動車クラッチ_UF-EVO_01

クラッチも消耗品であり、車を長く乗るならどこかで交換の必要がある。
とはいえ、頻繁な交換はオーナーさんに経済的な負担を与えてしまう。
そこで自動車用クラッチを開発する株式会社エクセディでは、耐摩耗性能を向上させたUF-EVOをリリースしてきた。

20220410_Exedy_自動車クラッチ_UF-EVO_02

超高温領域での耐摩耗性能の向上を目指し、防弾服等にも使われている軽量で高強度な繊維を採用。
これにより、これまで困難だった高耐熱材料を使う事が可能となり、従来より高温度域での摩耗増加量を抑制した。
また摩擦材の配合も見直した事で、オルガニック材ながらメタル系に匹敵する摩擦係数と軽量化も達成している。

他にも耐フェード性を向上させる等特徴が持たされており、クラッチ負荷の高い用途でも安定した性能を約束してくれる。

【取材・文】
編者(REVOLT-IS
【取材協力】
株式会社エクセディ

You may also like...