Car Media REVOLT-IS カーメディアレヴォルティス

冷却向上と重量減に効く匠project DRL製ターンフロー式サイドタンク【極】ラジエター冷却向上と重量減に効く匠project DRL製ターンフロー式サイドタンク【極】ラジエター

公開日
更新日

効果的な冷えが期待できる近藤エンジニアリングの匠project DRL製ターンフロー式サイドタンク【極】ラジエター

製品ラジエター

対象個人

種別製品

企業|店株式会社 近藤エンジニアリング

近藤エンジニアリング匠project DRL製ターンフロー式サイドタンク【極】ラジエターは、従来からラインナップにあったターンフロー式サイドタンク【極】ラジエターをバージョンアップした製品。
効果的な冷えと重量減が期待できる近藤エンジニアリングの匠project DRL製ターンフロー式サイドタンク【極】ラジエター
効果的な冷えと重量減が期待できる近藤エンジニアリングの匠project DRL製ターンフロー式サイドタンク【極】ラジエター

一般的なラジエターと違いターンフロー式を採用する事で、サーキット走行等の高負荷時でもラジエター全面を使った効率の良い冷却性能を得た従来のターンフロー式サイドタンク【極】ラジエターだが、この度、広島のラジエター・インタークーラー開発の専門メーカーであるDRL(ダイワ・レーシングラボ)とのコラボレーションで更なる性能向上を果たした。
その主な特徴は、冷却性能を向上させながらもラジエターサイズを小型軽量化した点にある。
これにより車体の軽量化に寄与する事となり、車体の運動性能や燃費の向上、トラブル減少にも期待出来る。
効果的な冷えが期待できる近藤エンジニアリングの匠project DRL製ターンフロー式サイドタンク【極】ラジエター
効果的な冷えが期待できる近藤エンジニアリングの匠project DRL製ターンフロー式サイドタンク【極】ラジエター

【概要】
・構造をアルミ3層48mmからアルミ2層36mmへ変更
・フィンピッチを9.6mm~10mmから6.4mmへ変更
・従来品から水路を1.5倍へ拡大
・重量が5.5kgから4.7kgへ減少
・容量を3.5リッターから3.0リッターへ減少。

【適合車種】
スバル・WRX STI(VAB)、WRX S4(VAG)、インプレッサ(GRB/GVB)、インプレッサ(GDB/GDA)※開発中、レガシィ(BP/BL)※開発中

REVOLT-IS

総合人気順

【公式支援】
今を乱し、基本から見直す自動車情報屋
当WEBサイトでは、ご訪問者の利便性やサービスの向上、品質の維持を目的としてクッキー(Cookie)の利用、IPアドレス等の収集をしております。
詳しくは利用規約をご覧下さい。
ご同意頂けましたら、「同意する(Accept)」ボタンを押下して下さい。
尚、押下しないまま利用規約以外の他ページへ遷移した場合は、同意したものとみなします。
先頭へ戻る