Car Media REVOLT-IS カーメディアレヴォルティス

Car Media REVOLT-IS(レヴォルティス)です。Car Media REVOLT-IS(レヴォルティス)です。

公開日
更新日

Car Media REVOLT-ISの紹介とサービスのご案内
こちらは、オンライン専門の自動車WEBメディアです。
Car Media REVOLT-IS(レヴォルティス)と申します。

車に関わる様々な製品・サービスとそれらを開発、運営する企業・店(ショップ)・個人の情報を集約させたデータベースコンテンツと、特集、報道(ニュース)、催し報告(イベントレポート)という報道系コンテンツの2つを主軸とした情報配信を行っております。

デザインテーマは秘伝の巻物をイメージしました。
グローバル化が叫ばれる昨今ですが、あえて日本的なデザイン、日本的な表記に拘れないかと試行錯誤を重ねたところ今に落ち着きました。
可能なら、PCでフルスクリーンにしてご覧になってみて下さい。

さて、当メディアのコンセプトは、車業界やそのお客様を巻き込む形によるBtoCやBtoB、さらにCtoBやCtoCを取り持つHUB(ハブ)の役割を果たす事にあります。

近年、地球温暖化対策や環境保全に対する取り組み、デジタル化の加速、水素自動車の登場やEVの台頭、カーボンニュートラルやSDGs(持続可能な開発目標)、CASE(Connected、Autonomous/Automated、Shared、Electric)、自動運転といったワードを広く目にするようになるなど、車社会は大きな変革の波に晒されています。
それに合わせ、業種問わず多くの企業が新世代自動車向けの新たな製品やサービスの開発に力を入れています。
その開発レベルは、ひと昔前では映画やアニメの中でしかお目にかかれなかったものが、もうすぐ、それ程遠くない未来に現れてきそうに思えるくらいになっています。
この流れに合わせ、新聞媒体やテレビメディア、そしてインターネットメディア上でもこれまで以上に様々な情報が飛び交うようになりました。

ただ、ふとこんな事を思ったんですよね。
・車体技術や車そのもののについて触れてる媒体が少なくなっていないか?
・パソコンやスマホについていけない人がいるのに、自動車のデジタル化の波にどれほどの人がついていけるだろう?
・コロナ過でオンライン上での宣伝、販促が行われているが、その物を知ろうという動機付けがないと触れる機会がないのではないか?
・情報のロングテール化やローカライズの進化が、一般の人は知らないが実は知る必要がある情報配信の妨げになっていないか?

そうした思いから、当メディアのコンセプトが生まれました。

そうですね、暇つぶしに偶然訪れた商店街をイメージ頂くとわかりやすいかと思います。
偶然ですので、具体的な目的があるわけでもありません。
でも何気なしに見て歩くと、やはり全く関心のない物もあれば、これまで知らなかった新たな発見もあります。
また街道沿いの掲示板や中心部の広場には、今まで見聞きしなかったお知らせやイベントが見れるかもしれません。
そうした状況を本サイトで作りだしたいと考えております。

そして扱う情報も車と付けばなんでもかんでもというのではなく、情報ノイズに惑わされない取材を通した確かな情報と、悪い流れに思えたなら乱し、EVとか水素とかデジタル化とか関係なく、車の基本を振り返れるものを扱っていきたいと考えております。
もちろん、ロングテール化もローカライズも一切しません。
一見、情報探しに苦労しそうに思われるかもしれませんが、当メディアはSEO対策にも力を入れております。
そのため恐らく目的のある方は、ダイレクトに該当コンテンツへ辿りつくと思います。

尚、当メディアですが、今年からこれまでのWordPressを使った運用から、SiCMSという独自開発のCMSシステムを用いた運用に切り替えております。
それにより本サイトは、WEBプログラマー(バックエンド8割フロントエンド2割)兼データベース・サーバエンジニアも務めるサイト担当が開発、運営する体制となりました。
不定期にバグ対応やサービスの更新、保守を行う場合がありますので、時折なんらかの変化があると思います。
そういった点などもお楽しみ頂けたら幸いです。

REVOLT-IS

新着

総合人気順

【公式支援】
今を乱し、基本から見直す自動車情報屋
当WEBサイトでは、ご訪問者の利便性やサービスの向上、品質の維持を目的としてクッキー(Cookie)の利用、IPアドレス等の収集をしております。
詳しくは利用規約をご覧下さい。
ご同意頂けましたら、「同意する(Accept)」ボタンを押下して下さい。
尚、押下しないまま利用規約以外の他ページへ遷移した場合は、同意したものとみなします。
先頭へ戻る