Car Media REVOLT-IS カーメディアレヴォルティス

報道一覧報道一覧

一覧から項目を選択して下さい。

アイシンのモーションコントロールビーム

ボディを傷めず剛性強化が図れるアイシンのモーションコントロールビーム(

既に多くのブランドで発売中の株式会社アイシン開発のモーションコントロールビームに、AE86用が登場。 ただボディを硬くするのではなく…

写真はモントレーin嬬恋2020の模様。
車両は三菱ランサーエボリューションX

多くの旧車向けサスペンションやステアリングパーツを復刻中 - 555三恵工業(

555ブランドでお馴染み滋賀の三恵工業株式会社は、日本の自動車部品メーカー。 これまでに多くの高品質な自動車部品を製造し続けている…

コスモスポーツオーナーズクラブ所有の一台
日清紡精機広島で復刻製造された部品が装着されている

旧車部品復刻で日本車文化を盛り立てたい - 日清紡精機広島(

自動車用ブレーキキャリパーやブレーキ、クラッチのマスターシリンダーやレリーズシリンダー、吸排気系バルブなどの自動車部品を開発、製…

BRE Japan(バンザイスポーツ)が手掛けた4ロータリーエンジン搭載の箱スカ

往年のライバルがコラボ?4ロータリーエンジン搭載のモンスター箱スカ(

東京オートサロン2022で話題をさらったBRE Japan(バンザイスポーツ)が手掛けた箱スカ(KPGC10スカイライン)。 当時ライバルだったフ…

メーカー系自動車ディーラー「トヨタモビリティ神奈川」で展開される旧車レストア事業

自動車ディーラーで旧車レストア - トヨタモビリティ神奈川(

旧車レストア事業に進出するディーラーが現れ始めている。 その一つが、神奈川トヨタ自動車株式会社がディーラー展開するトヨタモビリテ…

JSTが開発したEVモーター用の超軽量中空シャフト

超軽量EVモーター用シャフトを作りあげるJSTの技術力(

埼玉の自動車用シャフト開発、加工の専門メーカー株式会社JST。 これまでクランクシャフトといった様々なシャフト製品を開発してきたが…

帝国インキのステルス印刷。

車の警告灯も場所に囚われず映し出す帝国インキのステルス印刷(

どんな場所にも警告灯といったインジケーターを表示させるという、帝国インキ製造株式会社のステルス印刷。 この技術を応用すれば、従来…

自動車をはじめとした製造業等で試験、調査、分析、計測といった分析・試験受託サービスをワンストップで請け負うクリアライズ

自動車EV開発の試験、調査、分析、計測をワンストップで行うクリアライズ(

電気自動車や様々な電子部品が介入する昨今の自動車開発。 それにより、従来のガソリン車開発にはなかったバッテリーやモーター、電子機…

ストリートから各種モータースポーツ専用モデルまでラインナップするKWの車高調製品。

【東京オートサロン2022】勝ちに拘るモータースポーツ専用品まで揃えるKWの車高調(

東京オートサロン2022取材記事。 ドイツのサスペンションメーカーKWの日本法人KW JAPANのブースを紹介する。 今回は従来の製品だけでな…

フォーラムエイトのブース

WRCラリージャパンタイトルパートナー、フォーラムエイトのメタバースを作り出すVR技術(

2022年こそ開催をと目指す世界ラリー選手権日本ラウンドとなるラリージャパン。 そのタイトルパートナーを務めるのが、自社開発のITソリ…

新着

総合人気順

【公式支援】
今を乱し、基本から見直す自動車情報屋
当WEBサイトでは、ご訪問者の利便性やサービスの向上、品質の維持を目的としてクッキー(Cookie)の利用、IPアドレス等の収集をしております。
詳しくは利用規約をご覧下さい。
ご同意頂けましたら、「同意する(Accept)」ボタンを押下して下さい。
尚、押下しないまま利用規約以外の他ページへ遷移した場合は、同意したものとみなします。
先頭へ戻る