Car Media REVOLT-IS カーメディアレヴォルティス

世界第3位の生産量を誇る工具メーカー「グレートスター」 - ツールジャパン2022世界第3位の生産量を誇る工具メーカー「グレートスター」 - ツールジャパン2022

公開日
更新日

グレートスタージャパン株式会社が展開する工具ブランドの一つ「WORKPRO」
DIY、プロ用工具などが集まる日本最大級の商談展示会「ツールジャパン2022」。
今回は、多くの工具ブランドを抱えるグレートスタージャパン株式会社を紹介する。

国内だけでなく、世界中に多くの工具メーカーが乱立する昨今。
締める、緩める、挟む、切る、くっ付ける、開ける、溜めるなど、もはやどの作業行程でも漏れなく対応する工具が存在する。
そのためかどの工具メーカーも例年、使いやすさや品質の向上、整備性、コストダウンに拘った開発がなされており、さらにスマホやPCとの連携、工具のサブスクリプションサービスといった付加価値の開発にも力を入れるところもある。
グレートスタージャパン株式会社の展示ブース
グレートスタージャパン株式会社の展示ブース

そんな群雄割拠な時代に自社製品を送りだすグレートスタージャパン。
中国本社を基点とするグレートスターグループの一員でもあり、工具やiDigというマシンガイダンスシステム、インフラマネジメントの3本柱で事業を展開。
その規模はかなりのもので、工具で言えば世界第3位の生産量(アジアでは最大)を誇り、中国、アメリカ、ヨーロッパ、南アジアの各地に大型の開発、生産拠点を構えている。
多くの工具ブランドを展開中
多くの工具ブランドを展開中

そして、生産される工具も複数のオリジナルブランドで分けられており、用途に合わせて差別化。
企画、開発、製造、生産、流通まで一貫して行っており、さらにOEMやODMまで請け負うという。
もしかしたら自分達が触っている工具も、グレートスター生産品があるかもしれない。
工具ブランドの一つ「WORKPRO」
工具ブランドの一つ「WORKPRO」

今回の展示会で着目した工具ブランドの「WORKPRO」。
単純なドライバーやレンチだけでなく、マルチツールなどアイディアに溢れた製品が揃っている。
AmazonなどECサイトでは多く見かけるが、店舗販売については現在、国内の販路を開拓中との事で、専門店で見かけるのは少し先になりそう。

グレートスターの工具は国内でも指名が多く、前述の通販サイトで直接購入する方もいるほど。
工具の買い替え時は、選択肢の一つに入れてみるのもいいかもしれない。

REVOLT-IS

新着

総合人気順

【公式支援】
今を乱し、基本から見直す自動車情報屋
当WEBサイトでは、ご訪問者の利便性やサービスの向上、品質の維持を目的としてクッキー(Cookie)の利用、IPアドレス等の収集をしております。
詳しくは利用規約をご覧下さい。
ご同意頂けましたら、「同意する(Accept)」ボタンを押下して下さい。
尚、押下しないまま利用規約以外の他ページへ遷移した場合は、同意したものとみなします。
先頭へ戻る