Car Media REVOLT-IS カーメディアレヴォルティス

純正供給のないラックエンド単品販売を行う555三恵工業純正供給のないラックエンド単品販売を行う555三恵工業

公開日
更新日

555三恵工業が製造するラックエンド単品
近年の車はステアリング系のラックエンドが壊れると、純正のユニット単位での交換修理となる。
そのため修理費は高額になりがちだが、そこで555三恵工業ではラックエンド単品での製造、販売を開始。
幅広いニーズに応えようとしている。

例えばある金属部品が壊れた場合、現在はそれを含む機構、ユニット単位での取り換え修理が一般的。
そもそも純正がそれしかないので、普通は選びようがない。
一見小さな部品を交換するだけで済むはずがユニット単位で交換と言われたら、ユニットに掛かる代金ともども修理を依頼する側は納得しにくいだろう。
そこで555三恵工業株式会社では、ラックエンド単品の製造に乗り出した。
555三恵工業で展開中の独自の部品製造
555三恵工業で展開中の独自の部品製造

新車価格の高騰に納期遅延。
それによる昨今の旧車、中古車人気の影響で、それらを修理する純正部品の不足も顕著になってきている。
555三恵工業ではそうしたニーズに応えるため、自社で培った技術を生かした独自の部品製造を行ってきている。
主にタイロッドエンド、ボールジョイント、コントロールアーム、スタビライザーリンク、コントロールアーム、アームシャフト、サイドロッド、アイドラーアーム、ピットマンアーム、クロスロッド/センターリンクがラインナップされているが、今回そこへラックエンドが加わる事になる。
555三恵工業ではタイロッドエンド、ボールジョイント、スタビライザーリンクなど扱っている
555三恵工業ではタイロッドエンド、ボールジョイント、スタビライザーリンクなど扱っている

現在までにトヨタ車、日産車を中心に適合車種を増やし続けている。
こちらから部品検索を行えるので、気になった方は試してみてほしい。
部品検索

REVOLT-IS

新着

総合人気順

【公式支援】
今を乱し、基本から見直す自動車情報屋
当WEBサイトでは、ご訪問者の利便性やサービスの向上、品質の維持を目的としてクッキー(Cookie)の利用、IPアドレス等の収集をしております。
詳しくは利用規約をご覧下さい。
ご同意頂けましたら、「同意する(Accept)」ボタンを押下して下さい。
尚、押下しないまま利用規約以外の他ページへ遷移した場合は、同意したものとみなします。
先頭へ戻る