20210811_残暑見舞い_編集後記

残暑見舞いと近況報告


残暑お見舞い申し上げます。

今年もやってきた猛暑な日々。
皆様はいかがお過ごすでしょうか?
色々な意味で話題を振り撒いた東京オリンピックもパラリンピックを残すのみ。
普段ならお盆休みで落ち着くところですが、未だ新型コロナが猛威を振るう状況下ではまだまだ我慢を強いられる日々が続きそうです。

あっM様、お歳暮のビールをありがとうございます!

さて当メディアでは、今までの生活スタイルを一刻も早く取り戻すべく、政府や医療関係者に協力していこうとこれまで取材制限を課してきました。
記事の傾向や内容に偏りがあったり、更新頻度もバラツキがあるのはそのためです。
オンライン取材が行えるなら可能なかぎりそれで対応し、イベントなど現地取材は必要最低限なものだけに限定し、どうしても現地へ行く必要があるときは人の集まりやすい時間帯を避けるなど徹底しています。
もちろん日々の手洗い消毒やうがい、マスク装着も行っております。
おかげで発症には至らず、取材先へご迷惑をかける状況も起きておりません。
残念ながらコロナワクチンがまだ接種出来ておりませんが、私の住む地区では9月以降で予約できる段階になるようなので、それまで辛抱強く待ちたいと思います。

またこのような状況下なため、現在、メディアサイト運営で使っているWEBシステムのアップデートと検索エンジン対策、あと新規WEBシステムの開発作業を平行して行っております。
これは以前からやりたかった事で、今のWEBシステム(まぁWordPressですが(笑))の縛りを無くし、スマホでも軽く見やすく(いわゆるAMP対応ですね)、ある意味検索エンジンに優しく、ロバスト性の高いWEBシステムが作れないかと模索していました。
こう見えて中の人はフリーのWEBプログラマー、システムエンジニアを数十年やってまして、それならこれまでの経験を詰め込んだ集大成を作ってやろうと意気込み、この4月からVagrant環境を作り、PHPフレームワークのLaravelをベースに少しずつ開発を進めてきました。
進捗としては、先週に管理側システムで一定の目途が立ったため、フロント側のプログラミングを進めているところです。
今のペースでいけば9月前後で本番環境へシステムを移設し、本番テストへ移れると思います。
その時は一ケ月ほど本サイトを休止する予定でいますので、その際はあらためて告知致します。

今後ともよろしくお願い致します。

編者(REVOLT-IS

編者

REVOLT-IS立ち上げの発起人。サーキット走行会や草レースなど経験が豊富で、スポーツ系チューニングやセッティングに強い関心がある。 サーキットやストリート、ドリフトなどの走りのイベントへ積極的に顔を出しながら、カメラを構えつつ様々な考察をする毎日。