You are here
Home > EDITOR'S > 2017年のご挨拶

2017年のご挨拶

謹賀新年_20170103_01

新年明けましておめでとうございます。

謹賀新年_20170103_01

2016年は、一般的には自動車税増額に、EVや自動運転車の開発、販売の波がより大きくなってきた事が感じられましたが、それと同時に、昭和の自動車カスタムや、AE86、RX-7、スープラ、スカイラインGT-R等といった古いスポーツカー、ドリフトなどのサーキット走行を好む若者がより増えてきたようにも感じました。
車を好む若者が増えてきたのは大変結構な事。あとは日本経済が良くなり、国民の平均収入が上がれば…お役人様、よろしくお願いしますね。

そんな状況で迎えた2017年は、どのような流行りが生まれてくるか?

もうすぐ開催のお馴染み「東京オートサロン」では、S660、コペン、アルトワークスといった軽自動車のカスタムネタの話などもちらほら伝え聞きますね。また1月末には、HKSが主催するチューニングカー・イベント「HKSプレミアムデイ」が1年ぶりの復活を果たし、南国沖縄では、本土でしか見れないようなカスタムカーが一同に介する「沖縄カスタムカーショー」が初開催されます。

業界活性化のためにと、各メーカー、各ショップとも物凄い力の入れようを感じますよね。

そんな業界の動向を一般目線で探りつつ、今の時代にあった車の楽しみ方や、新たに社会的な面なども加え、様々なジャンルを掘り下げて皆さまに配信していけたらと思っております。

2017年もどうぞよろしくお願い致します。

REVOLT-IS 編者

編者

REVOLT-IS立ち上げの発起人。サーキット走行会や草レースなど経験が豊富で、スポーツ系チューニングやセッティングに強い関心がある。
サーキットやストリート、ドリフトなどの走りのイベントへ積極的に顔を出しながら、カメラを構えつつ様々な考察をする毎日。

Top