You are here
Home > EDITOR'S > 新春のご挨拶

新春のご挨拶

20200105_編集後記

皆様、新年明けましておめでとうございます。
昨年度中もカーメディアREVOLT-IS(レヴォルティス)をご贔屓頂きありがとうございました。

さて、昨年最後の投稿でも書きましたが、昨今はSNSの隆盛とYoutuberの台頭、アクセス稼ぎ目的の偏向報道、他力本願や誤魔化しが問題視されたりして、今後のメディアの在り方を強く考えさせられた一年だったかと思います。
時々、私も同じ土俵に上がってみようかと。。。とも考えたりしましたが、根っからの捻くれ者なんでしょうね。
数分後、いやそれでは面白くない、人真似ではつまらないと思い直してます(笑)

やはり他所はよそ、ウチはうち。
今後もREVOLT−ISならでは記事を配信していける試行錯誤していくつもりです。

そんな気持ちでスタートした2020年。
東京オリンピックが控えていますが、車業界としてはF1ホンダとWRCトヨタのワールドチャンピオンへの挑戦にWRCジャパンの復帰開催、A90スープラのチューニングやカスタマイズ動向、ヤリスGR-4の登場で市場がどの様な動きを見せるか?といった点が気になるところ。
日本の車文化発展の起爆剤が出てくれる事を大いに期待したいです。

まずは開催間近となった東京オートサロン2020で、今年にかける各社の様子やトレンドなどを色々見てまわりたいと思っています。

それでは本年もよろしくお願い致します。

【文】
編者(REVOLT-IS)

編者
REVOLT-IS立ち上げの発起人。サーキット走行会や草レースなど経験が豊富で、スポーツ系チューニングやセッティングに強い関心がある。 サーキットやストリート、ドリフトなどの走りのイベントへ積極的に顔を出しながら、カメラを構えつつ様々な考察をする毎日。
Top