You are here
Home > SPECIAL > 東京オートサロンの楽しみ方

東京オートサロンの楽しみ方

過去の東京オートサロン_2016011_01

2016年もあのイベントから車業界が本格スタートを切る。幕張メッセで1月15日、16日、17日の期間で開催される、おなじみ東京オートサロンだ。

今年も多くの出展社が様々なカスタムカー、試作品、新商品を持ち込んで来場者を待ち受けているとの事。国内外から熱い注目を浴びている本イベントは、例年多くの来場者でとても賑わっている。今回も、とても楽しみにしたいところだ。

さて、その東京オートサロン。カッコいいカスタムカー全ての写真を撮りながら会場内を回ることも楽しいが、お気に入りのブース、自分の嗜好にあったブースを一つ一つをじっくり見てまわるのも楽しいもの。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

過去の東京オートサロン_2016011_02 過去の東京オートサロン_2016011_03

自身の愛車をグレードアップしたいなら、ぜひともパーツ関係のメーカーブースを積極的にまわってみてほしい。

車の事をもっとよく知りたい。パーツが車に対してどのように作用するかを知りたいならば、パーツ関係のメーカーでのほうが、技術的な話がより詳しく聞ける。

また、一見、自分に関係のなさそうなパーツでも、話を聞いてみると、意外と流用が出来そうな話が聞けたりする事もある。さらに自分自身の細かい要望を伝えてみると、それが次の開発商品にフィードバックされ、意外と早く実現される場合もありえる。

過去の東京オートサロン_2016011_05 過去の東京オートサロン_2016011_04

ショップブースではデモカーのみの展示が多いが、近年では、中古パーツやオートサロン限定商品の販売などを行っているところが目立ってきた。

ヤフオクや市場価格よりも、価格がかなり安く設定されている場合もある。掘り出し物があれば占めたものだ。
こちらもぜひチェックして頂きたい。

もちろん、デモカーのカスタマイズで気になるところがあれば、ショップ担当者を捕まえて質問をぶつけてみるのもいいだろう。施工方法や具体的な工賃など聞けるかもしれない。

過去の東京オートサロン_2016011_07 過去の東京オートサロン_2016011_06

各自動車学校の学生達が制作したカスタマイズカーの競演も、東京オートサロンの楽しみの一つだ。

2015年もこのように、斬新な発想を具現化した車達が一堂に会し、来場者を驚かせてくれた。

彼らは、寝る間を惜しんで制作した車をたくさんの来場者にPRしたいと待ち構えている。気になる車があれば、ぜひ近くに立っている学生達に話しかけてみてほしい。熱い車談義で盛り上がる事だろう。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

じっくり見るか、ざっくり見てまわるかは人それぞれだが、車の事をより深く知りたいならば、事前に見てみたいカスタマイズ傾向のブースをチェックしておき、そこを中心に、話を聞きながらじっくり回られる事をお勧めしたい。

2016年の東京オートサロンはもうすぐ開幕だ。

【文 – 写真】
編者(REVOLT-IS)

【お問い合わせ】
東京オートサロン

編者

REVOLT-IS立ち上げの発起人。サーキット走行会や草レースなど経験が豊富で、スポーツ系チューニングやセッティングに強い関心がある。
サーキットやストリート、ドリフトなどの走りのイベントへ積極的に顔を出しながら、カメラを構えつつ様々な考察をする毎日。

Top