20181010_セリカ_GTFour_ウチダカーワールド_アライメント

【デモカープロジェクト】リジットカラーとアライメント調整パーツ装着


トヨタ・セリカGT-Four(ST-205)のREVOLT-IS”デモカープロジェクト”。
※ご存知ない方は、まずはここをご覧ください。

今回は納車のタイミングで、リジッドコントロールカラーとネガティブキャンバーアダプターを装着する事にした。
これはカーショップ”ウチダカーワールド”のオリジナル商品で、リジッドコントロールカラーは装着する事でステアリング操作にしっかり感が増し、ネガティブキャンバーアダプターはキャスター角調整が行えるのと、ネガティブキャンバーが3度近くに設定できるようになる。

20181010_セリカ_GTFour_ウチダカーワールド_アライメント_01

装着後に1,000km走りこんでみたが、特に効果の面で大きく変わった印象はない。
と言うのも、今回は主に、今後のセッティングツールとしてセッティング箇所を増やす事が目的であり、今回のアライメントはノーマルと大差ないようにしている。
ただ、ステアリングにはどっしりした感触と剛性感が伝わるようになってきた。
そのせいか、ストレートも安定して走ってくれる。

ステアリングが好みより重めなのが少し気になるところ。
今後、タイヤ交換の際にキャスターを少し弄る事を検討したい。

【文 – 写真】
編者(REVOLT-IS

【パーツ協力・問い合わせ】
ウチダカーワールド

編者

REVOLT-IS立ち上げの発起人。サーキット走行会や草レースなど経験が豊富で、スポーツ系チューニングやセッティングに強い関心がある。 サーキットやストリート、ドリフトなどの走りのイベントへ積極的に顔を出しながら、カメラを構えつつ様々な考察をする毎日。