You are here
Home > OWNER'S > 大人カスタムなBMW320iクーペ

大人カスタムなBMW320iクーペ

20180729_BMW_神風_81LIKE_ミルキーホワイト_ゆい

大盛況のうちに幕を閉じた先日の+81LIKE HellaFlush 2018。
今回もこのイベントを盛り上げてくれたキャンペーンガールのyuiさんは、大のカスタムカー好きとして知られている。

そんな彼女、これまでカスタムしたトヨタbBを愛車として楽しんでいたが、今年からBMW320iクーペへ乗り換えたという。

もちろん、カスタムカー好きの彼女がノーマルで乗るわけがない。
納車後にさっそく新潟のカスタムショップ”ミルキーホワイト”へ持ち込み、新たなカスタマイズを施したそうだ。

自分の理想通りに仕上がったというそのBMW320iクーペ。
+81LIKE HellaFlush 会場で見れると聞きつけ、さっそくチェックさせてもらった。

20180729_BMW_神風_81LIKE_ミルキーホワイト_ゆい_0220180729_BMW_神風_81LIKE_ミルキーホワイト_ゆい_01

※PCからご覧の方は、画像中央のバーをマウスで動かしてみて下さい。
※スマホでご覧の方は、画像中央のバーを指で動かしてみて下さい。

足回りには、エアフォースサスペンションのエアサスキットをインストール。
これで、走行用と駐車時で理想の車高セッティングが可能という。

現状では1枚目(左側)が走行用、2枚目(右側)が駐車時またはイベント用車高の基本セットとなる。
確かにシャコタンのほうが見栄えがカッコいいが、走行用の車高でも結構さまになっている。
カスタムカー乗りの中で車高上げは妥協というイメージを持たれがちだが、この車はどの車高でもカッコよく見えるよう、入念なバランス調整を行った事が伺える。
なにより、yuiさん自身がストレスなく運転が楽しめるようにしたいという要望も反映されているそうだ。

20180729_BMW_神風_81LIKE_ミルキーホワイト_ゆい_0320180729_BMW_神風_81LIKE_ミルキーホワイト_ゆい_05

※PCからご覧の方は、画像中央のバーをマウスで動かしてみて下さい。
※スマホでご覧の方は、画像中央のバーを指で動かしてみて下さい。

ホイールセッティングも実に見事。
左右のどちら側で見ても、回転方向が揃っている事がおわかり頂けるだろう。
これだけでも実に個性的だ。
そしてパープル塗装が純白のボディに実によく映えている。

どれもyuiさん自身の強い拘りによるものだが、これらのカスタムも、一つ間違えたらせっかくのスタイルの良さを損ないかねない。
ミルキーホワイトのセンスと技術力の高さでバランスさせていなければ、この完成度まで辿りつかなかっただろう。
yuiさんが強い信頼を置いているのもうなずける。

20180729_BMW_神風_81LIKE_ミルキーホワイト_ゆい_08

ホイールを覗くと、ミルキーホワイトの製品ブランド”神風”のブレーキキャリパーが存在感をアピールしてくる。
日本語のロゴがまたカッコいい。
ゴールド色単体だと強烈すぎるが、パープルのホイールと組み合わせる事で、良い意味で強烈さが緩和されているように思う。
なかなか愛称の良い色の組み合わせではないだろうか?

20180729_BMW_神風_81LIKE_ミルキーホワイト_ゆい_07

前述のエアフォースサスペンションのエアサスキット。
その肝となるエアタンクとエアポンプ、そして配管類には金メッキを施し、見せる要素としてもたっぷり拘っている。
部屋のインテリアに置く装飾品がモチーフだろうか?
トランクを開けると、ちょっとした大人ゴージャスな気分に浸らせてくれそうだ。
なにより金色の領域も、嫌味さが際立たないようバランスを良く考えられている点にも注目だ。

20180729_BMW_神風_81LIKE_ミルキーホワイト_ゆい_04 20180729_BMW_神風_81LIKE_ミルキーホワイト_ゆい_06

今回は大人なカスタムを目指したというyuiさん。
BMW320iクーペという素材の良さを生かしつつ、見えない部分のオシャレに拘った通好みのカスタムカーと言えるだろう。
これなら、銀座や六本木といった都会のシーンでもよく似合いそうだ。
三ツ星ホテルや空港に乗り付けても様になるかもしれない。
一度、そういった場所で撮影してみたいものだ。

派手な外装やシャコタンカスタムをやり尽くし、次の目標を見つけられないでいる方にとって、この車は良い指標となるはず。
ちなみに、今後のミルキーホワイト出展イベントでもこのBMW320iクーペを見る機会がありそうなので、この車を見たい方は、ぜひイベント案内をチェックしてもらいたい。

【取材 –文 – 写真】
編者(REVOLT-IS)

【モデル】
yui (PROGRESS PROMTION)

【取材協力 – 問い合わせ先】
+81LIKE HellaFlush
ミルキーホワイト(神風)

編者
REVOLT-IS立ち上げの発起人。サーキット走行会や草レースなど経験が豊富で、スポーツ系チューニングやセッティングに強い関心がある。 サーキットやストリート、ドリフトなどの走りのイベントへ積極的に顔を出しながら、カメラを構えつつ様々な考察をする毎日。
Top