You are here
Home > EVENT > momoステアリングのカスタムオーダーが日本でもいよいよ開始か?

momoステアリングのカスタムオーダーが日本でもいよいよ開始か?

20180429_モーターファンフェスタ_モモジャパン_ステアリング

東京オートサロン2018のMOMO JAPANブースにて、自社ステアリングのカスタムオーダー販売の企画が進行中であるとの話を聞いた。
その時は当分始まりそうにない印象を受けたのだが、先日開催されたモーターファンフェスタ2018の出展ブースでその話題を振ってみたところ、なんと近日中に専用WEBサイトをオープン予定との事。
どうやら実現の目途が立ったようで、急ピッチで準備が進められているようだ。

momoのステアリング。
憧れのmomoステが、自分達の好みでカスタマイズできるというのだ。
これはかなり気になるニュースだ。

そのステアリングのカスタム範囲も広範囲にわたっており、生地、使用するビスやステッチのカラー、センターマークの有無やカラー、フレーム形状、ホーンボタンあたりを予定しているという。
※2018年4月29日時点の情報。変更の可能性あり
もちろん制作はイタリア本国。
品質も従来品と同レベルと考えていいだろう。
話を聞くかぎりでは、別のステアリングを作るのとほとんど変わらないレベルになりそうだ。
どうやらイタリア本国では、既にサービスを開始している様子。

気になるサービス展開、納期、カスタムオーダーの価格はまだこれから。
チューニング・カスタムファンは、続報を心待ちにしておこう。

20180429_モーターファンフェスタ_モモジャパン_ホイール
model:赤宮彩咲( Ayasa Akamiya )

20180429_モーターファンフェスタ_モモジャパン_タイヤ_02

momoはステアリングだけでなく、ホイール、シフトノブ、レーシングギアやタイヤの製造、販売まで手掛ける総合自動車部品メーカーだ。
今回紹介したmomoステアリングだけでなく、イタリアデザインのmomoシフトノブにmomoホイール、やはりイタリアで製造されたmomoタイヤで愛車をカスタマイズしてみるのも面白い。
日本ではほとんど見られないので、かなり目立つことは間違いない。
人より目立つカスタマイズ、目立つドレスアップをしてみたい方は、ぜひmomo製品も検討してみてほしい。

【取材 –文 – 写真】
編者(REVOLT-IS)

【取材協力 – 問い合わせ先】
MOMO JAPAN

編者
REVOLT-IS立ち上げの発起人。サーキット走行会や草レースなど経験が豊富で、スポーツ系チューニングやセッティングに強い関心がある。 サーキットやストリート、ドリフトなどの走りのイベントへ積極的に顔を出しながら、カメラを構えつつ様々な考察をする毎日。
Top