20180317_東京オートサロン_静岡工科自動車大学校

ポルシェ911ルックなダイハツ・コペン


東京オートサロン2018取材記事。
今回は、静岡工科自動車大学校の学生達制作の”ポルシェ911”ルックなダイハツ・コペン、その名も”Aplerna”を紹介する。

ポルシェと言えば、世代問わず憧れなブランドの一つ。
卒業記念にと、自分達が乗りたいポルシェを作ってしまえとばかりに作成し始めたそうだ。

20180317_東京オートサロン_静岡工科自動車大学校_01

目にも鮮やかなオレンジと、ワイドフェンダーが目立つ。
フロントバンパーはポルシェ用、リアバンパーはFRPによるオリジナル、ボンネットは発泡ウレタンでの製作との事だが、全体のバランス感を崩さず、綺麗なボディラインで形成されている。
とても軽自動車ベースとは思えない。
オリジナルテールレンズも、ボディに上手く溶け込ませている。

20180317_東京オートサロン_静岡工科自動車大学校_02

室内も、オレンジと黒のコラボレーションでまとめあげている。
変に欲張らず、シンプルにバランスよく仕立てている点もポイントが高い。
天気の良い日、カブリオレスタイルで走るととても映えそうだ。

【取材 –文 – 写真】
編者(REVOLT-IS

【取材協力 – 問い合わせ先】
静岡工科自動車大学校

編者

REVOLT-IS立ち上げの発起人。サーキット走行会や草レースなど経験が豊富で、スポーツ系チューニングやセッティングに強い関心がある。 サーキットやストリート、ドリフトなどの走りのイベントへ積極的に顔を出しながら、カメラを構えつつ様々な考察をする毎日。