You are here
Home > SHOP > 工具やツールは身近な店で – TOPTUL伊勢原店

工具やツールは身近な店で – TOPTUL伊勢原店

20180127_トップトゥル_伊勢原_工具

ドリフトやD1GP、フォーミュラドリフトのイベントにおいて、TOPTULの名前を見た方は多いと思う。

台湾発の工具メーカーであり、そこから繰り出す製品は、自動車整備のみならず航空宇宙産業でも高い評価を受けているという。

その日本法人が、関西に拠点を置くTOPTUL JAPAN
近年では、車好きやドリフト、モータースポーツ支援により力をいれている事でも知られている。

そんなTOPTUL JAPANが、このたび関東へ2店舗をオープンした。
一つは埼玉県の川越店、そしてもう一つが、今回紹介する神奈川県の伊勢原店だ。

20180127_トップトゥル_伊勢原_工具_01

小田原厚木道路の厚木西インターを降りて15分前後の所に店舗がある。

インターチェンジからそれ程離れていない位置にあるのはありがたい。
最初は道がわからないかもしれないが、慣れればすんなり行けるだろう。

駐車場が一台ぶんしかないのと、割と交通量があるため路上駐車は厳禁。
幸い、徒歩5分圏内にあるコジマ電気にタイムズ駐車場が併設されているので、じっくり工具を見たい方はそちらへ車を停めてこられる事をお勧めする。
ちなみに、小田急小田原線の伊勢原駅も徒歩10分圏内にあるので、電車+徒歩で訪れるのもいいだろう。

20180127_トップトゥル_伊勢原_工具_02

白で統一された壁に綺麗に陳列された工具類。
電動ツールやケースに工具セット、自動車整備に必要な特殊工具まで、もはや、ここに来れば他店に行く必要がないと思えるほどのラインナップだ。

店内はとても綺麗で清潔感さえ感じられる。
恐らく、女性店員さんの気配りや配慮があっての事だろう。
女性店員さんが持ち込んだであろうぬいぐるみも、固い印象さえ与えかねないディスプレイを和ませるのに一役買っている。

陳列された工具は、自由に触って確認をする事が可能。
自分だけでのんびり見るもいいし、店員さんを呼んでアドバイスをもらう事もOKだ。

せっかくの機会なので、店員さんと話をしながら、自分だけのお気に入りの工具を見つけ出してみるのも悪くない。
価格も手ごろなので、工具をよく補充する方も選択肢に加えてみる事をお勧めする。

20180127_トップトゥル_伊勢原_工具_03

せっかくなので、編者も工具を新調しようと思い、使用用途が幅広いモンキーレンチを購入した。
本当ならもう一つ、十字レンチも合わせて購入したかったのだが、持ち合わせがなく今回は断念。

そうそう、店舗へ赴くことが厳しい方には工具の配達も行ってくれるそうだ。
配達料が別途必要となってくるが、なんらかの作業中に工具が壊れてしまい、緊急で欲しいが作業現場を離れられないケースなど十分にありえる。
このサービスはかなり助かるかもしれない。
配達メニューの詳細はまだ大きく公開されていないので、こちらも一度問い合わせてみてほしい。

TOPTUL伊勢原店はまだオープンしたばかりにも関わらず、Youtube上でも工具紹介の動画配信も積極的に行っている。

今後もどんどん進化して、さらにサービスを充実させてくるに違いない。
個人的にも、身近にメーカー直系の工具専門ショップが出来たのは嬉しいかぎり。
これからもチェックしていきたいと思う。

【取材 –文 – 写真】
編者(REVOLT-IS)

【取材協力 – 問い合わせ先】
TOPTUL伊勢原(Twitter

編者
REVOLT-IS立ち上げの発起人。サーキット走行会や草レースなど経験が豊富で、スポーツ系チューニングやセッティングに強い関心がある。 サーキットやストリート、ドリフトなどの走りのイベントへ積極的に顔を出しながら、カメラを構えつつ様々な考察をする毎日。
Top