20170701_編集後記_擬人化_FTO_轍

三菱・FTOを擬人化するとこうなりました。


久々の編集後記です(笑)

ここ数年、アニメ界隈では擬人化が大流行り。
ちなみに擬人化とは、”人間でない物を、その物の特徴や形を生かして人として表現すること”なんだそうで、わかりやすい所では戦艦を可愛い女の子のキャラクターに擬人化した”艦これ”等がありますよね。

これがヒットしたせいかさっきググってみたところ、都道府県温泉動物ビッグカメラの各支店ウルトラマンに登場する怪獣なども擬人化されています。
そして最近では車の擬人化キャラクターまで登場しており、ちょっとした社会現象になりつつあるようですね。

そんな時、Twitterを通して知り合ったMR-2乗りのイラストレーター””さんが、オリジナルの車の擬人化キャラクターを書かれてSNSに投稿されているのを拝見したんです。
それがまた個性的な可愛い女の子のイラストばかりで、つい何気に”マイカーのFTOも書いて欲しいなァ”なんて半分冗談のつもりでリプを返してみた所、なんとご本人からぜひにとご承諾を頂けまして!

そうして書いて頂いたキャラクターがこちらです!

20170701_編集後記_擬人化_FTO_轍_01

比較でうちのマイカーも横に並べてみましたが、FTOってこんなにセクシーで可愛い女の子だったのですねΣ(・□・;)
出てるところは出てますし、プロポーション抜群じゃないですか!(笑)

擬人化イラストを描くにあたって、さんからはこのようなご紹介を頂きました。

”先日は綺麗にヘッドライトを磨いていらっしゃったので目元をラメでキラキラにしてます。無駄の無いボディラインが印象的です…首都高を華麗に走る様を想像しながら!”

20170701_編集後記_擬人化_FTO_轍_02

なるほど、目元のキラキラはそういう事だったんですね!
こんなに可愛い女の子だったのかと思うと、愛車にますます愛着が沸いてきそうです(笑)
轍さん、本当にありがとうございました!!

この勢いで、このままグッズ作成かアニメ化へ驀進してみるのもいいかな?( ̄ー ̄)ニヤ

【文】
編者(REVOLT-IS

【イラストレーター】

編者

REVOLT-IS立ち上げの発起人。サーキット走行会や草レースなど経験が豊富で、スポーツ系チューニングやセッティングに強い関心がある。 サーキットやストリート、ドリフトなどの走りのイベントへ積極的に顔を出しながら、カメラを構えつつ様々な考察をする毎日。